曲創りをしていました。

  • 2010.12.03 Friday
  • 23:08
 101203_2145~01.jpg

人には、色々な「出逢い」があります。

生まれた病院で、となりのベットだったとか。

保育園〜幼稚園〜小学校〜中学校〜高校までず〜っと同じとか、必ずクラスが一緒だとか。

となりのアパートの住人の両親と、自分の両親が実家がとなりだったとか。

誕生日が、一緒だったり、1日前後だったりとか。

何年も同じ季節・同じ場所・同じ時間帯に偶然会うとか。

私のまわりの「とても大事」な存在の「人」達。

家族だったり、職場だったり、友だったり、、、。


「出逢い」には偶然は無く、「必然」「宿命」と思っています。

「一期一会」が社訓にもあるように、皆をかけがえのない無二の人達と思っています。


この「扉のむこう」という詩には、そんな「想い」や「誓い」や「大切な心」をつづっています。


「曲」をつけて頂くのは、・・・ さん。

近々、・・・さんと打ち合わせをします。

結構、皆さんも知ってるアーティストさんだと思いますヨ。

「曲」が出来上がるのが、2月くらい。なんと、「CD」も創ってもらえます。

売るかな?!






スポンサーサイト

  • 2018.10.20 Saturday
  • 23:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM